No Satisfaction

競馬関係の仕事してます。写真撮るのは好きですが、ヘタです。

カテゴリ: 競馬

ワンアンドオンリーの2冠に注目が集まっております。
過去の実績では、ダービーと菊花賞の2冠馬は長らく出現しておりませんが、今年のメンバーでワンアンドオンリーを倒せる馬は?と問われると、非常に悩ましいですね。あれも怖い、これも怖い、まんじゅう怖い。

あんまり悩んでも仕方が無いので決め打ちで。

◎4.サウンズオブアース
○15.ワンアンドオンリー
△6.ショウナンラグーン
△2.トーホウジャッカル
△14.トゥザワールド
△16.サトノアラジン

で。馬券的には、◎ー○の馬連&ワイドを本戦に、◎→○→△への3連単を少しで。3連複はバラバラ流してもうまみがないので、買うならば、◎=○2頭軸で、△6.ショウナンラグーン、△2.トーホウジャッカルへ2点だけ。

4-15の馬連が10倍弱、ワイドも4倍強なのでガッツリはめたいところですな。 

馬

 ボートレース常滑は、SG・ボートレースダービーを開催中。本日は準優勝戦ですが、昨日の勝負駆けは面白かった。特に目を引いたのが、予選9R、6コースからの池田浩二選手の差し。6号艇の湯川浩司選手が動いたので、5号艇池田浩二選手は6コースへ。まあ、ここは無理せず準優に駒を進めるだろうな〜とみていたら、6コースから見事な差しきり。差し場が空いたとはいえども、めちゃめちゃうまく乗った。素晴らしい。本日は常滑11Rで1号艇。秋華賞よりもこちらの方が鉄板軸と思えます。

さて、秋華賞予想。
◎4.ヌーヴォレコルトは鉄板軸とみて相手探しなんですが、○6.ショウナンパンドラを相手筆頭に。◎が人気を集めていて配当が辛いんですが、現時点のオッズで馬連7倍なので悪くはないかと。馬券的に◎1着固定の3連単と行きたい所ですが、ヒモの1番手、△5.マーブルカテドラルとの3連複が50倍ついてたりするので、こりゃ、3連複でも美味しいレースになるんじゃないかな。

◎4.ヌーヴォレコルト
○6.ショウナンパンドラ
△5.マーブルカテドラル
△2.レーヴデトワール
△12.タガノエトワール
△14.サングレアル
△8.レッドリヴェール
△3.バウンスシャッセ 

人気の△8.レッドリヴェールは、自力はあるけどマイルの方がいい気がします。ここは、押さえまで。

馬券:()内は14時15分頃のオッズ
馬連 4-6(7.0)
3連複  4=6 の2頭軸流しで、
相手 5 (50.9倍) 2(24.2倍) 12(20.3倍) 14(60.7倍) 8(15.4倍) 6(60.7倍)

常滑の準優が始まるまで、英語やろ〜。
 

予想

秋競馬がスタートしても、新潟開催が続行中というのはどーも慣れないですな。昔に比べて、競馬場に行く機会はめっきり減って、グリーンチャンネルでの競馬観戦なのでどこでやってても同じって話はありますが。

先週、ビッグボスが大勝ちしたようで、「今週、スイチで10〜12倍程度の自信レースがあれば言うように」と言われたのだが、それがわかればサラリーマンやりまへん!

今日は出かけてるので車中でスマホ更新です。

◼︎セントライト記念
ここは、◎イスラボニータと◯トゥザワールドの一騎打ちとみます。馬券的には、三連複で少し穴ヒモをチョイス。青葉賞では、素晴らしい切れ味を見せた△ショウナンラグーンが相手筆頭。三連複で20倍あるので旨味倍増。人気のワールドインパクトは抑えまで。

◎5.イスラボニータ
◯16.トゥザワールド
△4.ショウナンラグーン
△6.マイネルフロスト
△10.ステファノス
△13.ワールドインパクト
△17.クラリティシチー

馬券は、◎○二頭軸の△への三連複流しで。五点張り。

■ローズステークス
◎ヌーヴォレコルトの秋初戦、ここはすんなりとみます。△レッドリヴェールは、少し距離長い気がするので印を落として。○サングレアルは、オークスはアラアラもここは見直し。

◎6.ヌーヴォレコルト
○11.サングレアル
△12.ダンツキャンサー
△13.ブランネージュ
△14.レッドリヴェール

馬券は、◎○の馬連、ワイドで固めて、三連複二頭軸流し。△レッドリヴェールが飛ぶと三連複でもはねますね。



競馬エイトを読んでいると、12.フェイムゲームに気になる談話が。
この相手で後ろからではノーチャンス。
無理せず行き脚がつくようなら人気馬に追いかけて貰えるようなポジションで競馬することも考えている。 
なんか、言い回しがくどいですが、逃げることもありますよって話か。
大外枠から、ゴールドシップの鼻面叩いて逃げたらペースは全体的に早くなるかな〜? 天気もなんとか持ちそうな感じですし、良馬場前提で予想は組み立てることにしましょう。ゴールドシップは、ブリンカーに加えてシャドーロールも装着してくるようですね。陣営の創意工夫が実ればいいんですが。今回はちょっと印は落とします。

◎6.ジェンティルドンナは、海外遠征帰りとなりますが、調教過程も順調でポン駆けも効くタイプ。内の馬を見ながら先行する事になるかと思いますが、ゴールドシップはそれを見る形で競馬をすると思います。そうなってくると、上がり勝負なら前にいるジェントルの方が有利とみます。

○11.ゴールドシップは、天皇賞(春)は立ち上がったところでゲートが開いて大きく出遅れ。馬の地力は上位ですし、五分にでることができたら勝ち負けの競馬にはなると思います。ただ、何をやらかすかわからないタイプなのと、前述のフェイムゲームが大外枠から鼻に立とうとするならば、当然、ゴールドシップは手控えるわけでそうなると中団より後ろの競馬になることも十分考えられます。

▲10.メイショウマンボですが、混合戦だと持ち味がさっぱり出ないタイプの気もするのですが、先行して切れる脚が使えそうなので3番手評価。注7.ウインバリアシオンは、日経賞→天皇賞(春)の王道ローテーションで一息入れてのここですが、なーんとなく、2200mは距離が短い気がします。ロングスパートで長く良い脚を使えるタイプではありますが、内回りコースでは前を捉えきれずは十分あるかと。

◎6.ジェンティルドンナ
○11.ゴールドシップ
▲10.メイショウマンボ
注7.ウインバリアシオン
△1.ホッコーブレーブ
△8.トーセンジョーダン
△12.フェイムゲーム

人気上位にオッズが集中しているので、注7.ウインバリアシオンが外れた3連単は一気に跳ねますね。あんまり、バラバラと買っても仕方が無いので、

◎→○→印の馬
◎→印の馬→○

で攻めましょうか。3連単6−11−10で125.5倍かぁ。




 

禁煙外来に行って、チャンピックスを処方して貰い今日で3日目。
最初の一週間は、薬飲みながら徐々に減らす方向性で、明日から薬の量は倍に。タバコの量はドンドン減らして、水曜日からは完全に吸わない生活になる予定。

ダービーをバシッと当てて、ストレス無く禁煙生活に突入したいですな〜。

◎5.トゥザワールドは、皐月賞はイスラボニータにあっさりやられましたが、調教も抜群の動きのようで、競馬エイト8点評価ついてます。エイトの調教評価8は買いなのでここは文句なしの◎です。東京競馬場の芝コース、まだまだ前が有利と思われますし、枠なりで先行できるのは好材料。不安材料は、左回り経験が無い。東京芝コースもはじめて走るってのが気になるところ。

○2.ワンアンドオンリーは、後方まで下げて皐月賞と同じような競馬をするならいらないでしょうが、中団で脚を溜めて馬群を割ってくるような形なら、▲13.イスラボニータより前にはいるかと思います。皐月賞馬、破竹の4連勝中ですが、外目の枠+距離延長はあまりよろしくないかと。自力があるので大きく崩れはしないでしょうが、2冠は厳しいと見ます。注11.ハギノハイブリッドは関西の秘密兵器ってことで。間隔が詰まってますが、回復が早い馬のようなので、馬体重に大きな動きがなければ面白い存在かと。

◎5.トゥザワールド
○2.ワンアンドオンリー
▲13.イスラボニータ
注11.ハギノハイブリッド
△6.ショウナンラグーン
△17.トーセンスターダム
△18.ワールドインパクト

馬券的には◎からの馬連と、◎○2頭軸の3連複ですかな。3連単は◎→○▲注→印の馬で。 

今日の東京競馬場を見る限りは、芝コースの内枠先行祭りはボチボチ終わるのかな〜って印象を受けました。AコースからBコースに変わって2週目、4コーナー回ってそこそこ前にいる馬が有利なんでしょうが、差し馬も届く馬場になってきたかなと。追い込み馬のハープスターも十分差し届く馬場でしょうが、馬券的には外一気が届かずのシーンもあることを想定して考えます。

◎9.ヌーヴォレコルトは、桜花賞は不利を受けながらも1馬身差の3着。チューリップ賞は、ハープスターに2馬身以上離されてたのを考えると、不利受けて1馬身なら、勝ち負けてきてたんじゃないかなー?と思ったり。桜花賞は追い込んできましたが、比較的前で競馬ができるタイプ。長い直線を後続を振り切り頭もあるかと思います。

○10.ハープスターですが、強いでしょう。とんでもない末脚の持ち主なんですが、フルゲートの東京競馬場で、4角回って馬群が広がり大外一気はやはり辛いかと。あと、末脚の切れ味がなーんとなくマイラーな感じがします。馬券圏内には突っ込んでくるかと思いますが、頭鉄板とは思えません。▲5.バウンスシャッセは、皐月賞大惨敗からオークスとなりましたが、北村宏司騎手の先行粘り込みに期待。差し届く馬場ではありますが、前有利な傾向は続いているので。

◎9.ヌーボレコルト
○10.ハープスター
▲5.バウンスシャッセ
△1.ベッラジーナ
△6.パシフィックギャル
△8.サングレアル
△16.クリスマス

馬券は、◎→○→▲△と◎→▲△○の3連単、◎の単勝、◎から印の馬へ馬連ですかなぁ。 

GWは、なんだかんだバタバタしておりまして、その後も、仕事に奔走されてブログをサボってました。
昨日は、ポールマッカートニーのライブが中止になり月曜日に振替に。始まる時間が17時30分と早いので、午後半休で有給休暇をとることに。でも、午後半休で申請しても16時まで外せないMTGがあるから、仕事はするんですけどねぇ。

さて、ヴィクトリアマイルですが、◎6.ラキシスから狙います。
エリザベス女王杯2着、前走は鼻差2着で、戦跡的には人気上位馬と変わらないかと。東京芝コースで結果は出してないですが、左回りはこなせるはず。○9.スマートレイアーが後方待機で、他馬がそれを目標に競馬をすすめるなら、先行押し切りも十分あると見ます。

○9.スマートレイアーは、後方一気の脚質が少し気がかり。ペースが大して早くならないなら、前を捉えられない可能性も。

▲9.ホエールキャプチャは、鉄砲ですがコース巧者&自力上位とみて。注4.メイショウマンボは前走大敗も牝馬限定戦なら十分巻き返しはあると見ます。

◎6.ラキシス
○9.スマートレイアー
▲9.ホエールキャプチャー
注4.メイショウマンボ
△18.ウリウリ
△1.ストレイトガール
△3.デニムアンドルビー
△16.ローブディサージュ 

【15:00 追記】
◎6.ラキシスがー12キロなので狙いを変更して、最近、絶好調の三浦皇成騎手から入ります。サンスポの推定後半3ハロンでも2位になってる、12.ゴールデンナンバーから。上記印の馬に軽く流します。荒れるかなー? と思ったら、ゴールデンナンバーも+26キロじゃないですか。なんか、よくわからんようになってきたので、見送ることにしましょう。

天皇賞(春)は、鉄板レースのイメージが強いんだけども、過去10年で馬連が一桁配当だったのは1回だけ。ディープインパクトとリンカーンで決着した2006年。2009年から1番人気は5年連続で着外になっておりますが、今年はどうなることやら。オルフェーヴル、ゴールドシップと2年連続で吹っ飛んでるので、なーんとなく今年もちょい荒れぐらいにはなるような気が。

▲14.キズナは強いです。
おそらくここも後方から坂をゆっくり下って大外をぶん回してくるんだと思いますが、フルゲート18頭になり外を回るロスにより前を捉えられない可能性もあるんじゃないかと。もちろん、ペース次第ではありますが、ここは◎3.サトノノブレスの先行押し切りに期待。距離は菊花賞で経験積み、阪神大賞典は出遅れての4着、これで人気を落としているならば京都コースに戻ったここは狙い目かと。内枠から淡々とロス無くマイペースで競馬ができれば。

○8.ゴールドシップは、気性的にも大人になってきたみたいですが、何をやらかすかわからない部分もあるので印を落としました。阪神大賞典のレースを見る分にはまったく問題は無いのですが。先行しての王様競馬になるでしょうか。注12.ウインバリアシオンは、近走大崩れ無く安定してます。長くいい脚が使えるタイプですが、京都コースは勝ち星なし。京都記念でポカして見たり、天皇賞(春)でビートブラックの後塵を喫してみたりと気になる点も。

◎3.サトノノブレス
○8.ゴールドシップ
▲14.キズナ
注12.ウインバリアシオン
△7.フェノーメノ
△2.アドマイヤフライト
△18.デスペラード

印が多いのは、まさかの大波乱になったときのために軽く押さえておくためです。
馬券は◎からの馬連と、◎=○2頭軸の3連複で。▲が前を捉えきれない展開も想定しております。 

馬


今日の阪神芝コースの傾向を考えると、18.ハープスターの末脚不発になるとは想いがたい。大外枠から外をぶん回しても3馬身は余裕でちぎれるはず。そうなってくると相手探しになるんですが、チューリップ賞2着10.ヌーヴォレコルトを相手に。

◎18.ハープスター
○10.ヌーヴォレコルト

ここを大本線で。
馬連・ワイド・3連複2頭軸、3連単は18→10をメインに。

相手はバラバラと買っても仕方が無いので、

△9.フォーエバーモア
△12.レッドリヴェール
△13.アドマイヤビジン
△16.リラヴァティ

に絞り込んで。

桜花賞トライアル、なんだかんだでチューリップ賞が最高峰だと思うのて゛… 

2014-03-29-00-38-16

つるとんたんで初めてうどん食べました。
飲んだ後にカツ丼とうどん食いましたが、うどんは昆布だしでうまかったですね。東京に住んで7年目になりますが、大森近辺から殆ど出ない&競馬場のある場所ぐらいしか行かないので、お店とかまったく詳しくなりません。

さて、高松宮記念。

馬場は渋って不良馬場に。馬場適性も問題ですが、どんな流れになるかが馬券の鍵になるかなぁ。スプリント戦なので行ききってなんぼの馬が揃ってるだけに、逃げて逃げて直線は悪くなった内の馬が止まり、先行・差し馬がズドンズドンの結果になる予感が。コパノリチャード、ハクサンムーン、レディオブオペラの先行争いは激化、それに巻き込まれずに脚を溜めて直線ヨーイドンでどうなりますかね。

枠順も外の方が良いとみて、◎15.スマートオリオンから。パンパンの良馬場なら、逃げ・先行勢で他にも強い馬がいるのですが、馬場も悪く、枠なりで逃げ・先行馬を内に見て馬場の良いところを通って競馬ができるのは強みではないかなと。重馬場もこなせる適正はあるとみて。

最初は、○9.ストレイトガールから入るかと思ってましたが、先行激化に巻き込まれるとちと嫌だなと。▲4.レッドオーヴァルも内枠なのがちと嫌な感じですがうまく立ち回れば上位はあるかと。

大穴で狙いたいのが、注1.マジンプロスパー。
1番枠は馬場状態に不利とは思いますが、下げて差しに徹したら手替わりもあり面白い存在かと思います。前走は58.5キロに泣かされた感もあるので、定量57キロはプラス要因。

◎15.スマートオリオン
○9.ストレイトガール
▲4.レッドオーヴァル
注1.マジンプロスパー
△3.サンカルロ
△12.ハクサンムーン
△5.コパノリチャード 

上位4頭は馬連ボックスで、◎-○厚めで。◎-△は押さえ程度に。
3連単は◎=○2頭軸の印へマルチ30点。 

↑このページのトップヘ