No Satisfaction

競馬関係の仕事してます。写真撮るのは好きですが、ヘタです。

カテゴリ: 競馬

2歳戦ですな。
チャレンジCは負けましたが上手く乗ったルメール騎手が手綱を取る◎2.メジャーエンブレムから。1番人気ですが、馬券圏内には持ってくるでしょう。相手は、日刊スポーツの佐藤哲三さんのコラムを参考に○11.ブランボヌール、▲7.クロコスミアを。

◎2.メジャーエンブレム
○11.ブランボヌール
▲7.クロコスミア
注13.ウインファビラス
△1.アドマイヤリード
△8.メジャータイフーン
△9.アットザシーサイド
△17.デンコウアンジュ

1番人気、2番人気が印上位の予想でうまみがないですね。
馬券的には、◎=○の馬連一点勝負!あとは、2頭軸で3連複買いましょうか。3連単はやめときます。

 

ゴールドシップ


先週は、ゴールドシップから入って痛恨の縦目、さんざんな目に遭った。
気を取り直してチャンピオンズカップ、いってみよー。

気分良く逃げれば強いコパノリッキーだら、今回は、その気分を害するかもしれない馬が外枠に入った。JBCスプリントの覇者、コーリンベリーがそれ。当然の事ながら前走同様に韋駄天の足を使ってハナに行くんだろうけど、コパノリッキーにしてみたらスプリンターに前半から競られるのは非常に良くない。先に行かせてちょっと離れた2番手の展開に持ち込めたら良いが、ホッコータルマエも楽に行かせたらしぶとく粘るのはわかってるだろうから早めにつつきに行くでしょう。

そうなってきたら、差し・追い込み馬の出番。
◎1.ノンコノユメは、前走の武蔵野Sは次元が違う宇末脚を披露。今回も後方からの競馬になるかと思いますが、きっちり前を捉える競馬が出来るはず。対向は、悩みに悩んだ結果、○9.ローマンレジェンドとしました。▲2.サウンドトゥルーとどちらを上位にとるかと悩みましたが、枠なりで外から追い上げやすいローマンを上位に。

◎1.ノンコノユメ
○9.ローマンレジェンド
▲2.サウンドトゥルー
注7.コパノリッキー
△3.ワンダーアキュート
△6.ナムラビクター
△10.グレープブランデー
△13.ホッコータルマエ

人気上位のホッコータルマエですが、前走は久々ではありましたが、うーん、老いたかなぁと感じたので印を落とします。

直線に向いて粘り込みをはかる注7.コパノリッキーを◎1.ノンコノユメが猛追、差しきってゴールとみます。3連単は、◎→○▲注→○▲注の3連単と、◎から印の馬へ流し。
 

IMGP2031


今日は久々に東京競馬場へ。
天気も良いので、ゴールドシップを撮りに行ってきました。人は凄かったですが、東京競馬場もフジビュースタンドとかできたのもあり、身動きできない状態ではなかったですね。パドックも、オッズ板下とかならレンズ出せる状態でした。(背が高いと有利。)

IMGP2042
 
IMGP2050
 
シャドーロールもブリンカーも外したゴールドシップ。もう、有馬記念は、リップチェーンも外してしまってもいいんじゃ無いですかね。外したらパドックで暴れちゃいますかね。

IMGP2068


IMGP2071


IMGP2072

 なんだかんだで、スタンド前は大盛況なので、写真は1コーナーよりで撮ることとしました。
ゲートを真正面に見る位置なので、レースの状況はイマイチわからん場所ではありますが。。

IMGP2078
 
ゲートはちゃんと出た!

IMGP2085
 
まっすぐ走って中団につけてよ〜。あんまり後ろだと届かないから。

IMGP2089
 
旗振りのおっさんの動きにつられて外へ進路を変更!まぢか!

IMGP2091
 
あー

IMGP2109
 
気分は良さそうだけど、無理だろー。

IMGP2110
 
軽やかに

IMGP2111
 
巻き足でポロンポロン。こりゃ、後方ままかなぁ。

ここからはターフビジョンで観戦。

ポロンポロンと軽快に最後方からの競馬。しかーし、3コーナーから気合いをつけたらスルスルと上がっていく。おお、捲りきって一気に突き抜けてくるか〜?

IMGP2113
 
大外に芦毛の馬体が!

IMGP2122
 
 撮りながら、差せ差せと大絶叫。

IMGP2136
 
この時点でこりゃ無理だーとあきらめる。
そして、ゴール前は、大量の手が伸びてきてスマホとかデジカメが目の前に出現したので撮影する気力も無くなる。

ショウナンパンドラ、ラストインパクトで決着に愕然。スーパー縦目だ。

IMGP2145
 
軽やかに巻き足で飛んでおります。
たぶん、何も疲れてない感じですね。

有馬記念はどうなるかなぁ。

レースリプレイを見ても、直線で走るのを止めてる感じがするんですが、どうやったら闘志に火がつくのだろうか。こまったもんだ。 

馬

金曜日のスポーツ新聞に、ゴールドシップがブリンカーもシャドーロールも外すと書いてあった。
馬柱からは、ブリンカー表記も消えているので、ブリンカーを外すのは確定、シャドーロールも外してくるでしょう。気性難で気まぐれなゴールドシップですが、休み明けのG1での馬具変更、今まで見えてなかった部分が見えて気分良く力を発揮できるか、いらないものが見えすぎてさらに気の悪いところをみせるのか。非常に悩み所ではありますが、ここは、能力全開で突き抜けていく競馬に期待したい。

よく、ゴールドシップは東京競馬場走らないという人がいますが、共同通信杯勝ってるし、ダービーは大外回る不利で届かず、2年前のジャパンカップは最後方から進んで直線は外に出して流れ込む競馬。東京競馬場が不向きというか、走る気が無い感じでした。

2年ぶりの東京芝2400mですが、枠なりに中団の外につけて、大外ぶん回しで強い競馬を見せてくれることに期待。

相手の筆頭は、○11.ミッキークイーン。▲1.ラブリーデイとどちらを上位にとるか悩みましたが、馬場が悪い内よりも外の方が良いかと思い、ミッキークイーンを上位に。

◎12.ゴールドシップ
○11.ミッキークイーン
▲1.ラブリーデイ
注15.ショウナンパンドラ
△13.ヒットザターゲット
△6.ラストインパクト
△8.イラプト
△10.サウンズオブアース

馬券は◎の単勝と、◎からの馬連流しで。
3連単夢馬券は、◎→○→印の馬を少し。3着ヒモ荒れはありそうなのでラストインパクトやヒットザターゲットが突っ込んでくるのに期待したいですねぇ。

12→11→6  540倍
12→11→13 1466倍

今日は、午後から東京競馬場に行ってみます。
 

馬

イスラボニータをどうしようか。
天皇賞は◎で勝負して3着、スポーツ新聞か専門紙か、どっちで読んだか忘れたけど、マイルの方が合うんではないか的な談話が。距離短縮で見直し的な評価で、1番人気に押し上げられてますが、着には来るでしょう。おそらく。馬券的にもここから入ればいいんじゃないかとは思いますが、距離短縮でも終いの詰め甘いのはそのままだと目も当てられん。

ここはすんなり、スワンS勝ち馬を評価して、◎7.アルビアーノから。距離は1ハロンのびますが、枠なりで先行、前走と同じように抜け出してくればここも勝ち負けの競馬は出来るとみて。○5.イスラボニータを見る形で先に抜け出した○をサクッと交わしてゴールイン。

馬連5−7で23.2倍かぁ。ここ本線で攻めましょう。

◎7.アルビアーノ
○5.イスラボニータ
▲10.フィエロ
注8.サトノアラジン
△4.ダイワマッジョーレ
△15.ダノンシャーク
△16.モーリス 
△17.ロゴタイプ

印はこんな感じ。
馬券は、◎からの馬連中心で買いますが、◎=○2頭軸の3連複、3連単は、◎→○→
印の馬でちょろっと買いましょう。穴馬で面白いなと思ってるのが、△4.ダイワマッジョーレ。7→5→4の3連単、30万馬券近いね。これは、激熱ですな。(当たれば)

明日は、朝から岩手へ移動。水沢競馬場、寒いかなぁ。 

競馬予想看板

秋の福島開催も明日で終了。
福島競馬場には行ったことが無いので、いかなきゃ、いかなきゃと思ってる間にいつも開催が終わってしまう。今年も結局はいけずに終了してしまった。来年こそは行こう。明日はエリザベス女王杯、15時40分発走。その前に15時20分に福島記念が走る。ここは、爆穴狙いで網を張って、はまったらエリ女買い増しマシマシで戦うことにする。

◎5.メイショウスザンナ
○12.フラアンジェリコ

 この2頭軸で相手は全流し、3連単2頭軸で相手は14頭、マルチで買うので3連単84点買いか。チョイスした理由は人気が薄くて今年重賞を勝っている2頭というだけ。もう、宝くじ感覚的なでたらめの買い方だけど、はまったら結構な配当になりそう。

さて、本題のエリザベス女王杯。
人気上位のタッチングスピーチ、ラキシス、ルージュバック、ヌーヴォレコルトの卍戦とみてますが、本命は、◎8.タッチングスピーチから。秋華賞は後手後手に回り届かず。終いは良く詰めているだけに今回の外回りコースはプラスでしょ。枠なりで中団ちょい後ろにつけて、▲18.ヌーヴォレコルト、注10.ラキシスが早め抜け出したところを外から剛脚一閃、差しきると見ます。

○15.ルージュバックは久々が嫌われておりますが、稽古は動いているし力は出せるのではないかと。新旧交代はあるとみて相手筆頭に。印をずらずらと並べるとこんな感じ。

◎8.タッチングスピーチ
○15.ルージュバック
▲18.ヌーヴォレコルト
注10.ラキシス
△2.クイーンズリング
△3.フーラブライド
△14.ノボリディアーナ
△16.スマートレイアー

 です。大外枠の▲18.ヌーヴォレコルトは、枠なりで下げて後方からの競馬ってのはないと思います。となると、外からぎゅーんと切れ込みながら先頭集団にとりつくわけで、前半で脚を使い終いはじりじり伸びるも突き抜ける脚は無いかと。注10.ラキシスとやりあって、終いは外から◎8.タッチングスピーチが差すという展開です。○15.ルージュバックも久々を嫌われていますが、稽古は動いているので馬券圏内には突入可能かと。

 馬券的には、◎から印の馬に馬連で。△の馬は押さえ程度に。
 基本的に上位4頭の競馬と思っているので、◎から○▲注への3連複をガツン、◎1着固定で相手○▲注の3連単をガツン。◎○2頭軸から印の馬へ3連複を軽く押さえで。

 タッチングスピーチ→ルージュバック→ヌーヴォレコルトの3連単は200倍かぁ。2000円買えば、PENTAXの200mmと300mmの単焦点を買ってもおつりが来る。。当たればの話だけど。

 福島記念炸裂から繰り出すエリザベス女王杯で大爆発したいのー。 

競馬予想看板

菊花賞でそこそこ儲かったので、PENTAX K-3IIとDOMKE F2を買った。
カメラは、パナソニックのFZ200を買ってからは、それをよく持ち歩いていてデジイチはお留守番が多かったんですが、やっぱり、物足りなくなってきたし、写真、頑張ってチャント撮るかなと。DOMKE F2 は見た目コンパクトで使い勝手もいい感じですね。ガシガシ使っていきましょう。

さて、天皇賞(秋)ですが、今週も頑張っていきましょう。
返す刀で、更なるビックヒットを狙いましょう。

エイシンヒカリの逃げを他馬がどうやって封じるのかって話ですが、淡々と逃げるエイシンヒカリをラブリーデイとディサイファがマーク。でもって、楽に逃げさせたらとらえれないので、直線向いて坂の上りでちびっとばかり仕掛けが早くなり、最終的には先行集団の後ろにいる差し・追い込み勢がゴール前で差しきる展開とみます。

◎16.イスラボニータは、もうちょっと内目の枠の方が私的には良かったんですが、 序盤は無理せず枠なりででて中団でじっくり進んでいけばよいかなと。直線向いて、坂のてっぺんまでじっくり脚溜めて、前で喧嘩してるエイシンヒカリ、ラブリーデイ、ディサイファをまとめて差しきる展開に期待します。○2.アンビシャスですが、毎日王冠は出遅れて競馬になってないので、ここは巻き返しがあるとみて。こちらは、内でじっと辛抱してこじ開けてくれる競馬に期待です。

▲15.ショウナンパンドラは、オールカマーはピリッと良い外差しを見せてくれました。ここも、終いは伸びてくるでしょう。

◎16.イスラボニータ
○2.アンビシャス
▲15.ショウナンパンドラ
注8.ラブリーデイ
△3.サトノクラウン
△1.ディサイファ
△9.エイシンヒカリ
△14.ステファノス
△17.スピルバーグ

ヒモはバラバラと散らしました。馬券的には、◎16.イスラボニータからの馬連が基本で、3連単は、◎→○→
印の馬に絞って買ってみます。◎→○→▲が1000倍超えてますねぇ。3連単、今週も炸裂しないかなぁ。 

ちょびっとばかし糖質制限をしておりますが、なかなか100キロを切りません。
何が悪いのかと色々と調べたところ、

  • 酒飲みすぎで肝臓が脂肪を分解できてない
  • 夜更かしが多くて睡眠不足で良い代謝ができてない 
みたい。秋競馬も盛り上がってきたし、社畜的に英語の勉強したりしないといけないので酒の量は減らして体を絞ることに注力していこう。

菊花賞の◎は、キタサンブラックから。
セントライト記念は532キロと春よりもさらにでかくなり、「うーん、ダービーから比べて+12キロかぁ。」とみていたら、あれよあれよの逃走劇。単なるおデブさんではなく、いい感じに成長してきているようですね。大外枠のスピリッツミノルがハナへって展開予想をあちらこちらで目にしますが、淀の3000mでフルゲート大外枠から下り坂をガンガン速度を上げてハナって自殺行為ではないかと。先手争いが激化するなかで◎4.キタサンブラックは、ゆったり下ってくるりと回れば良いポジションに入れるのでちょうど良いかと。向こう正面からゆったり進出していって、長くいい脚を使って後続を振り切る競馬に期待。

○11.リアルスティールは、ここも終い良い脚で突っ込んでこれるでしょ。
ペースはさほど速くならない気がするので、後ろに下げすぎて届かずは怖いですが。

馬券的には、◎4.キタサンブラックから馬連で流しますが、3連単夢馬券も、4→11→印の馬でちょっと買っときましょうかね。3連単4→11→2で380倍つくんだ。3000円買えば炸裂したら百万円でhないか。。

◎4.キタサンブラック
○11.リアルスティール
▲2.サトノラーゼン
△17.リアファル
△3.タンタアレグリア
△7. スティーグリッツ
△8.ミュゼエイリアン
△10.ブライトエンブレム 

競馬予想、最後に書いたのは有馬記念でした。しかも、外れていますね。
ネットサービスは、定期的にアップデートされてるのをチェックしてくるのですが、最近衝撃的だったのはライブドアブログが完全無料になったことでしょうか。最上位プランの機能が無料で使えるようになるとは。大盤振る舞いです。こーなってくると、企業のホームページとかもテンプレートが揃ってるライブドアブログで構築してドメインだけ割り当ててお終いってパターンが増えてくるのではないでしょうか。ランニングコストがかからないのは素晴らしい。

ライブドアブログ絶賛はさておいて、ヴィクトリアマイルを。
あーだ、こーだと考えましたが、

◎15.ヌーヴォレコルト が 先行する○5.ストレイトガールを捉えて優勝と決め打ちで。

◎15.ヌーヴォレコルト
○5.ストレイトガール

3連単2頭軸マルチのヒモ

1.タガノエトワール
2.カフェブリリアント
4.レッドリヴェール
6.ディアデラマドレ
11.スマートレイアー
13.メイショウマンボ
15.ヌーヴォレコルト
17.ショウナンパンドラ

バラバラとヒモは多いですが、波乱目もあるって事で。

 

Ingressにどっぷりはまってから、ブログの記事もIngressばかり。
有馬記念ぐらいは、ちーとばかし予想を書いておこう。

暮れの大一番ですが、臨戦過程的に「うーん」と唸ってしまう馬も多く、パドック見てから決める的な発想もありではありますが、ジャパンカップで強い競馬を見せた◎13.エピファネイアを素直に信頼。馬体重が減っていたら割引とは思いますが、前走程度の体つきなら勝ち負け十分と見ます。

○4.ジェンティルドンナは、初コースって事で嫌われていますが、前走は負けても強い競馬。このメンバーでも自力上位。▲14.ゴールドシップは、海外帰りですが、疲れもなく順調との談話が出てますが、順調でも走らないのがゴールドシップ。能力はかなり高いのですが、馬が走る気になるかどうかがわからず、軸には据えがたいので3番低評価に。注15.ゴールドシップは、8枠が気になります。枠なりで下げていけば届かない可能性大。

 あとは、△3.ワンアンドオンリー、△7.ラストインパクトを押さえで。
 馬券的には馬連で勝負!

◎13.エピファネイア
○4.ジェンティルドンナ
▲14.ゴールドシップ
注15.ジャスタウェイ
△3.ワンアンドオンリー
△7.ラストインパクト
 

↑このページのトップヘ