No Satisfaction

競馬関係の仕事してます。写真撮るのは好きですが、ヘタです。

カテゴリ: 競馬

本日のメインディッシュは、日本ダービーですが、ボートレースオールスターもかなり楽しみ。ボートは、展示見てから考えるのですが、多分、枠なりになると思うので平本と松井繁で何とかならんかと考えております。

さて、ダービーですが、仮柵を外に動かしてCコースでおこなわれます。馬場状態はフラットな感じなので、内を回ってきた馬の方が、コースロスない分有利。そーなってくると、皐月賞馬ディーマジェスティやマカヒキに分はあるかと思いますが、この枠から下げて、直線で内を割ってこれるのかな?と疑問符がつきます。ディーマジェスティは、中団から差しに徹するかと思いますが、マカヒキは、その後ろからだと届かないとみております。

皐月賞では、ハイペースを自ら作り出し、自爆してしまったリオンディーズですが、今回は、舌を括り折り合いに専念する競馬ができるでしょう。ならば、同馬を外からサクッと差す馬をと言う事で、◎スマートオーディンからはいります。


レース間隔は詰まってますが、近2走のレース内容が凄く良いですし、京都新聞杯は、騎手がゴーサインを出してからの反応の良さが目立ちました。着差こそ大したことないですが、終いは軽く流しただけですし、メイチで追っていれば凄い上がりの脚をつかえるとみます。鞍上も関東リーディングと頼もしい限り。

対抗には前述のリオンディーズを。▲サトノダイヤモンドと悩んだのですが、舌括りの効果に期待。リオンディーズですが、現時点ではそこそこ前につけると思うのですが、終いの脚に賭ける競馬になるかも。あまり下げると外回らされると届かずの、シーンはあるかと。

サトノダイヤモンドは、ダービーを狙ったローテーションを組んできたかと思いますが、枠なりで先行して、的にかけられる位置なので、終いまで伸びきれ無いのではないかと。地力はあるので押し切りはあるかと思いますが、終いが少し甘くなりそうな印象。

4番手は、皐月賞馬ディーマジェスティ。
枠なりで中団から競馬をすすめれば、馬場の良いところを突き抜けてくる事はできるでしょうが、スマートオーディンの末脚には屈指るとみて4番手。マカヒキは、内枠から後方に下げたら届かないとみました。鞍上が外をぶん回せばさらに届かないかと。

◎スマートオーディン
○リオンディーズ
▲サトノダイヤモンド
注ディーマジェスティ
△エアスピネル
△ロードクエスト
△ヴァンキュシュラン
△プロディガルサン

△は3連単の3着馬候補です。プロディガルサンをいれたのは、馬名の意味は、放蕩息子なんですが、ローリングストーンズに同名の曲があるのです。2億近くで買った馬に、放蕩息子とは、しゃれてますな。

【ボートレースオールスター】

準優勝戦は、1コースが3連勝。本番もイン戦の予感はしておりますが、準優勝戦の印象では、1号艇の平本選手よりも、3号艇の松井繁選手の方が出てる印象があります。平本選手の準優勝戦は、バックで何とか服部選手を振り切ったって感じでした。舟券的には、松井繁選手頭も狙いたい。1⇔3の3連単、3着は峰、岡選手を本戦に。




シンハライトとチェッキーノの2強ムード漂うオークス。オークスは、馬連が通常よりも払戻率が5%上乗せ。しかしながら、シンハライトとチェッキーノの馬連1点勝負はちと怖い。

東京芝コースも徐々に内が荒れてきてるような印象。極端な前残りにはならないだろうけど、引っ張る逃げ馬もおらず、淡々とした先行馬有利な流れになりそう。チェッキーノもシンハライトも、中段につけて終いの脚にかける競馬になるでしょうから、直線な向いて、33秒代の脚を使える馬から狙います。

◎ペプチドサプルは、善戦続きで勝ち味に遅いですが、忘れな草賞、矢車賞と終いの脚はしっかり。ここは、馬場の良いところを上手く通り、直線は後続の猛追を退けてくれるはず。

シンハライトとチェッキーノですが、シンハライトはマイルが真骨頂とみて3番手に。対抗には○チェッキーノを。

◎ペプチドサプル
○チェッキーノ
▲シンハライト
注エンジェルフェイス
△アットザシーサイド
△デンコウアンジュ
△ビッシュ
△ロッテンマイヤー

馬券は◎から印の馬に馬連、3連単は、◎→○▲注→印の馬で。3連複は◎○2頭軸で印の馬へ。

レッツゴードンキとストレイトガールが、外から内に切れ込んで先手争い。スマートレイアーも、若干はハナを主張はするも、無理せず先行策。隊列は、スマートレイアーのペースで淡々と3コーナーへ。

と、なると、下げて後方から外一気は今の馬場では辛いんではないかなと。◎マジックタイムは、絶好枠をひきました。先行集団の後ろで、馬場の良い内を通れれば直線はキッチリ前をとらえきれるはず。相手筆頭は、○ミッキークイーンで。マジックタイムとほぼ同じ位置取りでの競馬となりますが、内のマジックタイムを上位としました。馬券的な妙味もあるしね。

▲ルージュバック、4番手は最内一気で穴を空けそうな注ウインプリメーラを。強い強い、ショウナンパンドラは、中距離の方が合うんではないかと思いおさえまで。

◎マジックタイム
○ミッキークイーン
▲ルージュバック
注ウインプリメーラ
△スマートレイアー
△クイーンズリング
△ショウナンパンドラ
△シュンドルボン

めちゃくちゃ人気ないシュンドルボンですが、エイトは本命が2人も。。気になる。。

内枠に有力馬が揃いました。しかも、シュウジ、メジャーエンブレム、ティソーナ、イモータルと前に行きたい馬も揃いました。今の馬場状態を考えると、楽に行かせたら内が残るので、各馬早めに動いて直線に流れ込むのではないかなと。そーなったら、終いの脚が甘くなるので、外からズドンとはまりそうな予感。

◎ダンツプリウスは、内の逃げ・先行勢を見る形の競馬、好位から上手く立ち回れば直一気で差しきれるはず。単勝が20倍近いので、単複中心で攻めたいところ。

○は、シャドウアプローチ。ニュージーランドトロフィーを挫跖で回避、前哨戦を使ってないので人気落ちとなってますが、朝日杯3着の自力に期待。

馬券は、◎ダンツプリウスの単勝と、◎○の馬連、あと、3連単夢馬券で、ダンツプリウス→シャドウアプローチ→全流しを少々。

メジャーエンブレムは、大好きな馬ですが、包まれたときの脆さが桜花賞で露呈したので、ここも少しく厳しいかなとみています。

春天の本命は、キタサンブラック。菊花賞ではお世話になりましたし、好枠から先手を取ってマイペースで競馬をすすめ、菊花賞のような華麗な押し切りを。

で、対抗はどうしようかと悩んだのですが、阪神大賞典組は少しレベルが低いと感じてます。有馬記念勝ち馬のゴールドアクターは、大外枠が気になったので、3番手評価としました。

アルバートすでが、休み明け初戦の日経賞はゴールドアクターの後塵を喫しましたが、この枠ならある程度前につけてキタサンブラックを射程距離にいれて競馬ができるはず。2周目の3コーナーからキタサンブラックとともにロス無く内を回ってくれば、外を回る馬よりは有利なはず。

現時点では、サウンズオブアースとゴールドアクターは、1周目は後ろに下げて、向こう正面から徐々に進出するシナリオですが、序盤から前でガリガリになると、得体の知れない差し馬同士で決まって、近年の流れである荒れる春天になっちゃうかもしれませんが。まあ、それは、考えないでおきますかね。

◎キタサンブラック
○アルバート
▲ゴールドアクター
注サウンズオブアース
△フェイムゲーム
△シュヴァルグラン
△トーホウジャッカル
△タンタアレグリア

馬連、◎○2頭軸の3連複&3連単で勝負!

先週の桜花賞は完全に読み違い。包まれてる時点で、あーあ、終わったなとレースをみてました。

気を取り直して皐月賞。
三強ムード漂いますが、エアスピネルがリングハミに変更、調教も動きよしと一発ありそうな雰囲気。弥生賞で、上位2頭と力付けは済んだ印象はあるかもしれませんが、リングハミに交換、鞍上武豊は期待できます。本命は、エアスピネルで。

対抗は、サトノダイヤモンド。
きさらぎ賞を勝った時点で、どえらい強い馬だなと思ったのですが、そこからぶっつけで皐月賞ってのは気になる要素。ディープインパクト産駒の皐月賞成績も気になるところ。

3番手には、リオンディーズを。外枠有利とみます。マカヒキは、内に潜って後方一気は届かないんじゃないかなと。

◎エアスピネル
○サトノダイヤモンド
▲リオンディーズ
注マカヒキ
△アドマイヤダイオウ
△マウントソブロン
△ナムラシングン

馬券は、◎からの馬連、1着◎、2着○▲、三着注△の3連単フォーメーションで。

今週も、万馬券狙うぞー!

昨日は痛みで悶絶して大変だった。近年まれにみる激痛だった。今日は一応おさまってるなーと思っていたら、夕方になってジクジクしてきた。昼のタイミングで痛み止めを飲まなかったら、ジクジクしてきた。

明日は園田競馬場でイベントなんだけど、朝ちゃんと起きれるかな。ちなみに、昨日も夜中に痛くてあまり寝れませんでした。(昼寝してたから寝れなかったのかもしれんけど)

さて、桜花賞。
◎ 5.メジャーエンブレムは戴冠確定とみて、展開も考えつつひも探しを。◎の1着固定で妙味がでるような馬券はできますかねぇ。

枠なりで◎5.メジャーエンブレムは先行。ガンガン逃げる馬も出てくるでしょうが、どっしり構えて3角から前を捉えにかかり直線は先頭へ。それに、差し・追い込み勢が突っ込んできて、交わされずに優勝か、1頭に交わされて2着か、はたまた2頭に交わされて3着か、ズブズブに沈み着外かってのを考えて、私的には、1着固定で攻めてみます。

で、対抗ですが、○4. ソルヴェイグで攻めてみます。外枠の差し・追い込み勢は、阪神外回りのマイルコースを大外ぶん回しになるかと思いますので、どうしてもロスが生じるかと。ソルヴェイグが枠なりでメジャーエンブレムについていけば、2着、3着はあるとみています。

◎5.メジャーエンブレム
○4.ソルェイグ
▲12.シンハライト
注13.ジュエラー
△10.アットザシーサイド
△15.ラベンダーヴァレイ

 馬券的には、◎→○→印の馬、◎→印の馬→○ で万馬券狙おうかなと。 

仮柵を外に出しでBコースで施行。内の悪い馬場を使わないコースレイアウトになりましたが、メンバーを見たら先行激化で前崩れになりそうな予感。そーなってくると差し・追い込み馬の出番なのですが、どこから攻めるか悩んだ結果、◎14.アースソニックで大穴狙います。この枠ならば、枠なりで、逃げ・先行馬を見る形で競馬はやりやすいでしょうし、高齢馬ですが終いの脚はしっかり。シルクロードステークスの敗因は出遅れ。状態は良いので、バルジュー騎手に期待です。

相手筆頭は、○8.アルビアーノを。ひと叩きしての巻き返しに期待。それ以外のヒモは、バラバラと抑えます。

◎14.アースソニック
○8.アルビアーノ
▲12.ウリウリ
△2.ウキヨノカゼ
△4.ビッグアーサー
△5.スノードラゴン
△6.ミッキーアイル
△7.サトノルパン
△8.アルビアーノ
△13.エイシンブルズアイ

アースソニック、ブービー人気ですね。アルビアーノとの馬連が300倍超えてますな。馬券は、アースソニックからの馬連と、◎=○と◎=▲の2頭軸で3連複流し。

穴狙いに徹してみます。








ゴールドシップ

写真はジャパンカップ時のゴールドシップ。この時よりも一絞りしてピリッと仕上がっているようですが、シャドーロールとブリンカーを外し、大駆け期待も4角捲って直線は流れ込み。ちょっと頭を上げる仕草も見せてたので、苦しいのかな〜?と思ったりも。今回は、調教で舌を出したりしていたようですし、本命視はせずに印を落とします。好きな馬だし、最後の大舞台で良い競馬をして欲しいですが。

本命は、11.キタサンブラック。菊花賞では美味しい思いをさせてもらいましたが、そこからゆったりとしたローテーションでここに望んだのは好印象。十分に乗り込み馬体もさらにパワーアップ。枠なりで中団、ゆったりと追走し淡々と競馬をすすめて直線突き抜けてくるのに期待。

ゴールドシップが向こう正面から大外ぶん回しで捲ってくると思いますが、中山は3コーナーから4コーナーにかけては下り。外にいる馬はまくりにつられて動くでしょうが、キタサンブラックは内の最短コースで貯めてくるっと4角を回って伸びる脚を残すと見ます。

対抗は、鞍上も内枠に入ったら狙い目とずっと行ってる2.ヒットザターゲットから。こちらは枠なりで下げて後方からの競馬ですが、ゴールドシップの大外まくりで外の馬が引っ張られてギューッと馬群が詰まった状態で、前を壁にして直線を向ければ。キタサンブラックが突き放した馬群の間隙から飛び出してくるのに期待。

印はこんな感じ。

◎11.キタサンブラック
○2.ヒットザターゲット
▲12.リアファル
注4.ラブリーデイ
注9.サウンズオブアース
注15.ゴールドシップ

4番手は3頭横並びで考えてます。3着候補で押さえたいなぁって馬がたくさん。

△3.ラストインパクト
△5.アドマイヤデウス
△6.アルバート
△7.ゴールドアクター
△8.ワンアンドオンリー
△13.ルージュバック

 です。16頭の内12頭に印つけるってのもどうかと思うんですが、今回は非常に悩ましいですね。

 馬券は、◎11.キタサンブラックの単勝と◎から4番手までの馬連をガツン、△の馬は万馬券なので軽く。3連単は、夢馬券で、◎→○→印の馬と、◎→印の馬→○の20点を。全部万馬券だし。

 今日は、いい天気だなぁ。
 有馬記念まで、写真撮りに行こうかな〜。 

2015-12-19-11-25-35

昨日は中京競馬場でイベント立ち会い。
入場門周辺は風が強く非常に寒かったのですが、馬場に行くと天気も良く絶好の競馬日和。中京競馬場は、新装後行ったことがなかったのであちらこちら施設を見て回りましたが、スタンド側からみると馬場が少し高いですね。面白い写真が撮れそうな感じもするので来夏は天気を見て遊びに行ってみよう。

さて、朝日杯FSですが、エアスピネルが圧倒的人気ですが、土をつけれる馬はいるのでしょーか。

デイリー杯は余裕の勝ちっぷりで、こりゃ、強いわいと思わせるエアスピネルですが、別路線組の方が強いとみて、◎9.ボールライトニングから。シュウジが逃げる、エアスピネルが早めに交わしにかかる、外から剛脚一閃、ボールライトニングとみて、印はこんな感じで。

◎9.ボールライトニング
○11.エアスピネル
▲3.アドマイヤモラール
△2.ショウナンライズ
△7.イモータル
△8.ツーエムレジェンド
△10.タイセイサミット
△12.シュウジ
△13.シャドウアプローチ
△14.ハレルヤボーイ
△15.リオンディーズ

ヒモが多いですが、馬券的には、◎→○の馬単・馬連・ワイドを中心にして、◎→○→印の馬への3連単で。馬単の9→11で30倍ちょいあるのではまればずっぽしおいしっかと。

今日は、住之江もあるので忙しいのう。

2015-12-19-14-25-02
2015-12-19-18-53-52
 

↑このページのトップヘ