No Satisfaction

競馬関係の仕事してます。写真撮るのは好きですが、ヘタです。

2016年03月


桜の木によりますが、ボチボチと咲き始めてる花もあります。ただ、木全体を見たらまだまだ。今週末あたりから咲き始めて、再週末が見頃ではないかと思われます。






仮柵を外に出しでBコースで施行。内の悪い馬場を使わないコースレイアウトになりましたが、メンバーを見たら先行激化で前崩れになりそうな予感。そーなってくると差し・追い込み馬の出番なのですが、どこから攻めるか悩んだ結果、◎14.アースソニックで大穴狙います。この枠ならば、枠なりで、逃げ・先行馬を見る形で競馬はやりやすいでしょうし、高齢馬ですが終いの脚はしっかり。シルクロードステークスの敗因は出遅れ。状態は良いので、バルジュー騎手に期待です。

相手筆頭は、○8.アルビアーノを。ひと叩きしての巻き返しに期待。それ以外のヒモは、バラバラと抑えます。

◎14.アースソニック
○8.アルビアーノ
▲12.ウリウリ
△2.ウキヨノカゼ
△4.ビッグアーサー
△5.スノードラゴン
△6.ミッキーアイル
△7.サトノルパン
△8.アルビアーノ
△13.エイシンブルズアイ

アースソニック、ブービー人気ですね。アルビアーノとの馬連が300倍超えてますな。馬券は、アースソニックからの馬連と、◎=○と◎=▲の2頭軸で3連複流し。

穴狙いに徹してみます。










昨日処方された湿布を貼ってますが、痛みが和らいできました。飲み薬も効いてるのかな。市販薬よりも、処方薬の方がやはり効きますね。

整形外科でもらう湿布の方が、市販薬よりも、値段半分で効き目倍増な気がします。

週末にはなんとかなるかなー。

ジムサボってるから今週末は頑張ろう。




親指の痛みが全く改善しないので、今日は整形外科に。診断の結果、親指は、母指CM関節症でした。レントゲンで見たら、見事に親指の根元の関節が外れかかってました。飲み薬とテープで様子をみて、治らなかったら注射するらしい。

慢性的な右肩の痛みは、骨には異常なしとのこと。肩の中の筋肉とか筋が炎症起こしてるかもしれんとのこと。ひとまずは、肩にも貼り薬をしておけとの指示。

来週には良くなって欲しいなあ。
左手でひねれないと、レンズも調整できない。



撮影は自宅から。
ボートレース平和島のバッグ側に建ってるマンションに住んでるので、SGの時は非常に楽しい。

3連休はまったりとボートレースクラシックを堪能したが、優勝戦は坪井選手の頭鉄板、相手は松井繁選手と決め打ちで、1→5→全、1→全→5で攻めてみたがあえなく轟沈。イチマークですっ飛んでいって全てが終わった。とほほ。


坪井選手は、久々のSG優勝!
おめでとうございます。

他にも、パラパラ撮りましたが、舟券負けて気力なし。お酒飲んじまったし。明日以降、時間があれば投稿します。

今日は、久々にジムに行ったので眠いです。左手の親指が使い物にならないので、筋トレは殆どやらずに有酸素運度を90分ほど。ちかれた。

2016-03-19-16-47-30

朝から雨だったので、夕方まで引きこもってボートレース平和島を堪能しておりました。
ベランダから1マークがこんな風に見える環境なので、本場には殆ど行きません。平和島開催日は自宅で堪能。

準優勝戦メンバーも確定し、月曜日は優勝決定戦ですな。 明日は準優勝戦をまったり堪能しよう。

坪井選手と毒島選手を狙いますかな。もちろん、展示見てからの話ですが。 

image

 昼飯を買いにいこうと外に出たら、近くのバイク屋に渋めのバイクが止められていた。
ホンダの旧車かぁとぼーっと見てるとエンジンブロックが外に出てる、マフラーが3本だし、おや、これは、もしかして、CBX1000の六気筒ではないか!

  昔、バイクのカタログとかでは見たことあるけど、実車ははじめてだ。
 バイクで直列6気筒は珍しいねぇ。

 ピカピカに磨かれてて、大事に乗ってるのがよくわかるバイクでした。 




咲いてます。
なんの花か、わからんし。


赤坂で仕事でした。
内容は、言えません。

チャーシュー丼、醤油が濃い。

毎日ブログ更新は、大変や。

左手の母指関節は痛い、右の脇腹の裏は痛い、右肩は、五十路肩ですが、明日も頑張ろう。



知人がおすすめしてた、林のやもり でランチ。高知駅からはりまや橋へ5分ほど歩いたところです。

生姜料理専門店で、何が出てくるのかとランチメニューをみると、



Aランチの豚バラ肉の唐揚げが美味そうだったのでそちらを食すことに。ランチは、黒板下の小鉢も二皿選べます。だし巻き卵とポテトサラダをチョイス。


ご飯は、味噌汁も軽く生姜が効いてて美味。サラダは、食べ放題、ドレッシングはフレンチと青じそ、どちらも生姜入り。

名物料理が、夕方からのメニューなので、次は、夜来たいですねぇ。

↑このページのトップヘ