No Satisfaction

競馬関係の仕事してます。写真撮るのは好きですが、ヘタです。

2008年10月

351bc653.jpg
 明日は、朝から調教を見に行きます。
 よって、晩飯も寿司をつまんですませました。早めに風呂に入
り、まったりしつつ、早く寝るという作戦です。なんだかんだで、
5時半には起きないと。

 寿司をつまんで、ふらふらと散歩していたら、六日亭が開いてい
たのでケーキを二つ、柳月も開いていたので、お土産候補生を一つ
ずつ買ってみました。ソフトカツゲンは、北海道ではデフォルトド
リンクです。

 なんだかんだで、新千歳空港から浦河経由で帯広はかなり疲れま
したねぇ。

c882ea3c.jpg
夕方から雨らしいので、急いで浦河へ。二時間で着きました。

道の駅、三石で小休憩。ここから、帯広まで、まだまだ長い。紅葉、少し
早い感じだなあ。

明日から、帯広行きです。
朝、7時の飛行機で千歳に入り、車で移動、浦河を回って、天馬街道を抜けて帯広に行きます。ハードな行程ですが、門別競馬場の偵察(開催日じゃないから入れないけど)をしつつ、AERU浦河も見てきます。あとは、紅葉か。

天気はいいらしいですが、寒いでしょうから、完全、冬支度で行きます。

カメラ、ノートパソコン、2泊3日の着替えで、かなり、荷物は多いです。お前は、いったい何者だ?って感じでしょうか。何を目指し、何になるのか。

写真をえっちらおっちら撮ってるのですけども、地方競馬的に何をしたいのかというと、こー、自分が競馬やり始めた時は、色んな雑誌見て、おのおのの雑誌が、色んなイメージ写真を載せてた気がするんですよね。それをみて、思いを馳せて、競馬場に行きたいな、色んな所に行きたいなとか思ってたのを、プロデュースしたいなと思って。

たいしたものは撮れないのだけど、流通してないから、ばれないかと(笑)

地方競馬と観光は、ワンセットかなと考えていたりもして、そのセット販売で競馬に興味を持たせる事は、これから、結構、重要なんじゃないかと。旅打ちって言葉は、あんまり、好きじゃないから使わないけど。

あちこち行って、旅も競馬も堪能は、帯広・盛岡・高知が良いかなと。金沢と笠松は、まだ行った事が無いからこれからおいおいなんですが、盛岡は、先週久々に行って楽しかった。

競馬場と観光できる街とうまくまとまっていて、競馬場も素晴らしく綺麗だし、競馬場の座りがいい街だと思うんだなぁ。帯広と高知も然り。九州地区、佐賀と荒尾は、通い足りない部分もあるので、難しいんだけど、荒尾は街が寂しい。鳥栖はそれなりだけど、車文化だから駅前は少し寂しい印象も。

南関東4場では、なーんとなく、大阪を想い出す街、川崎が好きかなぁ。

明日は、5時起きなので、そろそろ、寝てみる。長距離運転だし。

何となく思いつきで、iwebを使ってみることにした。Mac以外ではまともに見れないと評判のツールですが、なんとなく、ブログばかりじゃなく、HPも重要かなと。何が重要なんだって話はあるのですが。

とりあえず、作ってみたホームページはこちら。Winの方、見れるか試してみてください。MacとFirefoxでは、問題なく表示されています。画像も最適化してないし、フォトアルバムを大量に貼付けているので、恐ろしく重いです。白地の背景にGT-Rは結構かっちょいいんだけどね。その辺りは、今後の工夫が必要か。

なぜ、いま、ここにきてホームページなのかというと、たいして理由はありません。なんとなく、ツールを使ってみようかなと思いついただけです。写真と文章とちゃんとみせるなら、ホームページの方がいいかなと思って。

文章で想い出した。

昨日書いた文章、なんで句読点を大量に打ったのでしょう。
変換して、確定する時に無意識に句読点で確定していたようです。読み直してみたら、かなりめちゃめちゃに読み辛くて、泣けてきた。とほほ。

今夜は、眠くなるまで、iwebを使ってみよう。

北上川


なんだかんだで、盛岡競馬場には、結構な回数、行っている。地方競馬場の中でも、盛岡競馬場は、好きなランク、かなり上位に入るのだけど、全体的なバランスがいい。競馬場までは遠いけれど、街並も散策していて楽しいし、歩いていける範囲に、色々と見るところがある。今回は、北上川周辺を散歩してから、平泉に行ったのだけど、ブラブラと、盛岡駅周辺を歩いているだけでも、楽しいもんです。

いつも、感心するのが、お前さんは、樹齢何年だ?って木が、結構目につく事。城の跡地や庁舎の前の大きな道路、有名な石割桜と、凄い事になってるのが、やたらとある。

写真の木も、駅から歩いて10分ぐらいの所、河原に生えてる木。何の木かわからないけど、面構えがいい。

盛岡市街

家屋も、結構、いい感じのものがあって、なんか、懐かしい、いい気分にさせられる。ブラブラ歩いてぶち当たるんだから、楽しい事このうえ無い。年内は、盛岡に行く事は多分無いだろうなー。後2週間で終わって、次は、水沢開催だからなぁ。

北上川02

電車がいつ来るのか、ちゃんと、時刻表で見てないから、急いで撮ったんだけど、北上川、岩手山、2両編成のワンマンカーと、結構、気に入ってます。この電車、1時間に1本しかないので、盛岡から平泉に移動するのに苦労しました。

平泉01

前々から、平泉はいいと言われていたので、機会があれば行ってみようと思っていたのですが、荘厳な感じがして、いい街でした。天気がイマイチ、ぐずっていたので、全体的に暗い写真になってしまったのですが。毛越寺(もうつうじ)の庭園は、目の当たりにすると、素晴らしいです。凛とした静けさもあり、全体のバランスが凄く良く。こちらは、秋の水沢開催に行く機会があれば、紅葉も綺麗でしょうから行こうと思っています。

平泉03

平泉04

平泉05


平泉06


平泉07


平泉、盛岡からだと1時間半ぐらいかかるんですが、一関からなら10分もかかりません。東京→一関までやまびこ号で行き、そこから、移動でしょうか。ただ、東北本線、1時間に1本しか電車が無いので、ちゃんと、時刻表を見て時間を合わせないと、恐ろしいロスが発生したりします。要注意。

今週末は、帯広旅情編です。
門別開催がスタートするので、千歳から門別、浦河を抜けて様子を見てきます。襟裳岬をまわって、帯広に向かうのは辛いかなぁ〜




おとろしく、雨が降ってますな、東京の現在時刻。盛岡競馬場が凄まじく晴天で気分が良かったので、終わってから雨が降る分には、ちょっと、良かったかなとも。

盛岡競馬場

昨秋は、毎月のように行っていた岩手競馬ですが、今年、盛岡競馬場に入ったのは、3月末にあった、岩手グランプリ以来。開催日に競馬場に入ったのは、今年初でした。

前日から競馬場に入ったのですが、晴天に恵まれ、非常に気分よく。競馬場は、スカッと抜けのいい晴れの日は、ホント、めちゃめちゃ気分がいいですね。

盛岡競馬場02

派手に色が出るようにセッティングはしてますが、空の青が凄く綺麗。チラホラと、紅葉も見受けられ、盛岡競馬場は、めっきり秋の気配でした。日中は日差しがきつくて暖かいのですが、日が暮れると一気に寒くなる、現場作業をするものにとっては、かなり、辛い環境。

岩手山


今回の盛岡で、話題になっていたのが、2日間とも、岩手山が凄まじく綺麗に見えていた事。多かれ少なかれ、雲がかかっていたりして、稜線がくっきりとは見えない事が多かったんだけど、この南部杯を応援するかのように山が綺麗に見えていました。

岩手山02


南部杯当日、スタンド4階から見た岩手山。
盛岡競馬場でこんなに岩手山がくっきりと見えるのは、初めて。色々と揺れる岩手競馬、南部杯で多くの方が来場されていましたが、それを出迎えてくれていたようにも。

金色堂

地方競馬と観光シリーズで、あちらこちら、見に行くようにはしているのですが、今回は、平泉に帰りによりました。水沢競馬場からも近いし、ちょうどいいかなと思ったのですが、生憎の曇天。レンタルサイクルで、中尊寺と毛越寺(もうつうじ)を見てきましたが、どちらも風情が合っていいですな。次の原稿、水沢開催代わり出し、岩手競馬について書こうかなぁ。

フォトアルバム、岩手を更新しました。
ノートパソコンを持っていったので、新幹線や待ち時間で整理したのですが、撮って時間が浅いうちに整理した方が効率いいですね。



45e89848.jpg
平泉の観光は終了。今から、TOKYOへ戻ります。電車が来るまで、
あと、三十分またねばなりません。

写真整理は新幹線の中でやろう。
盛岡駅でも、パソコンを使ったので、いま、コンセントを借りて充電中。

写真整理、帰りにできたら、かなり楽だなあ。バッテリーが、どれだけ持
つかな?

5b01ae58.jpg
平泉についた。
なんか、力比べ大会とかでみたことあるな、これ。

曇天だなあ。
嫌だなあ。

ひとまず、昼飯だな。

今から、平泉に移動。盛岡開催も来週でおしまい。しばらくは、盛岡競
馬場に来る事もないかな。

南部杯は、満員御礼、去年と比べると雲泥の差がある人の入りでした。
フリーマーケットをしていたから、余計に人が多く入ってるように見えた
んだけど、実際に、昨年の倍は入っていたようで。これを契機に盛り上が
れば。

電車、車窓からの景色がよければいいのにな。

abb6abb7.jpg
平泉に行きます。
電車、一時間待ちです。少し曇天になってきたなあ。

↑このページのトップヘ